ガイド日誌

楽園は続きます

投稿日:2013年1月8日 更新日:

先週末も北八ヶ岳。

この時期北八ヶ岳はスノーシューツアーで賑わいますが、好天に恵まれたフィールドはやはり他の追随を許さない素晴らしいスノーシューパラダイスと言えます。

寒気と北西からの風に晒される針葉樹林は固く樹氷に覆われ、余程のことがない限りその北欧的な景観を維持してくれます。
北の国の絵はがきやクリスマスカードを思わせる黒木の森の佇まい、晴れ渡った青空とのコントラスト、野うさぎや狐のトラッキング。
澄んだ大気越しに望む日本アルプスの山々。

ロープウェイの山頂駅からたった一時間で、至福の時を過ごせる場所。

同行のお客様、今回初めてのスノーシューでしたが、この最高のコンディションにきっとご満足いただけたことでしょう。

 

 

樹氷を背景に。

木漏れ日のトレイルを行く。

無垢の雪面に足跡をつけて。

ランチはシェルターを張って。

その内部。

山並み遥かに。

-ガイド日誌

Copyright© フォレストフィールズ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.