ガイド日誌

七面山

投稿日:2018年3月26日 更新日:

 

17日〜18日は七面山ツアーのガイドでした。

何と8年振りの七面山。
ほぼ記憶は飛んでいましたが、50丁ある長い表参道を一歩づつ歩んでいくうちに徐々に甦るものがありました。

8年前と違い幸い二日間とも好天に恵まれ、遠く秋田や新潟からお越しのお客様に眼前に浮かぶ富士の秀麗な姿をご覧いただけたのは何よりの喜び。
特にこの彼岸の時期最大のスペクタクルであるダイヤモンド富士も少し位置がずれましたが、見事にその輝きを見せてくれました。

宿坊の敬慎院の本物の精進料理や朝夕の厳かなお努め、10人は楽に一度に寝れる一続きの長布団など、改めて信仰登山というものと近代のレクリエーションとしての登山の違いを実感した山旅でもありました。

帰路にはまだ芽生えの影もない梢越しに、布引き山と笊ヶ岳が早川の谷を隔てすっきりと立ち上がった姿が印象的でした。

 

 

-ガイド日誌

Copyright© フォレストフィールズ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.