八ヶ岳便り

新年もワインから

投稿日:2019年1月2日 更新日:

2019年もワインでスタート。

今年はどの位飲めるのでしょうか。
いや、量ではなく種類です。

いい出逢いが沢山ありますように!
いや、あくまでワインの話しです。

つべこべ言わず、まずは新しい年に乾杯!

 

元旦といえば必ず日本酒にするのですが、今回は年明け早々仕事なのでラベルを睨むだけ。左の緑の液体がお屠蘇代わりです。

夜になってようやくアルコール解禁。新年初抜栓は「ナナ・ヴァン」。

サンソーとは思えない程の素晴らしい仕上がり。(ガメイだと思ってました。赤面!)

いいワインは当然お節にも合います。まあこれは飲み手の主観でもありますが。

こんなパンと写真には無いチーズ。

サラダのシプルなおつまみ。

二日目は「ノエラ・モランタン」を開けました。

見てくださいこの色調。縁まで色素が詰まったどこまでも濃いヴァイオレット。このクラスのワインではいわゆるグランヴァンにはない新鮮な発見が何よりの魅力。ちなみに品種はコー。初見参です。

-八ヶ岳便り

Copyright© フォレストフィールズ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.