八ヶ岳便り

黒斑山

投稿日:

昨日は6年振りの黒斑。

所属するガイドクラブの新人を連れての雪山研修でした。

素晴らしい快晴とほぼ無風のコンディション。
少し穏やかすぎる雪山研修でしたが、十分な積雪と全て見渡せる山岳展望に誘われ、蛇骨岳まで足を伸ばすことができました。

黒斑は夏期冬期とも何度か訪れていますが、こんなコンディションなら是非またお客様もお連れしたいですね。
いい日でした。

 

 

積雪は平均50cm程。

少し霞んだ佐久平越しには遠く富士山も。

新人のI君。地平線には中央アルプスや穂高も。

篭ノ登山方面。

四阿山と奥に妙高。

ここまではノーアイゼンで。

槍の鞘から。浅間本峰の雪は少ないですね。

これが黒斑の名の所以の黒木の山肌。スカイラインの左奥が山頂。

山頂にて。ご満悦のI君。

同じく。感動が感じられない先輩。

蛇骨岳へのトラバースから黒斑方面。

I君のアイゼンワークも様になってきました。

角度を変えて浅間本峰。眼下には湯ノ平。

蛇骨岳から少しだけ尾根を辿ります。

ここが最高到達点。後ろには仙人岳と鋸岳。にやけ顔が二人。

-八ヶ岳便り

Copyright© フォレストフィールズ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.